株式会社BOTAO

「無料ブラシダウンロード」つき!イラレ初心者や忙しいデザイナーへ!すぐできる手書き風アイコンの作り方。

 :     : 2021.06.28

トップ > トピックス > ブログ > 「無料ブラシダウンロード」つき!イラレ初心者や忙しいデザイナーへ!すぐできる手書き風アイコンの作り方。

デザイナーのねっちです。

webなどグラフィックのデザイン時にちょとした手書きの挿絵やアイコンなどが欲しいときがあるかと思います。
プロのイラストレーターさんにお願いしたり、素材を配布しているサイトで探すのもいいのですが、
時間や予算の関係で、ささっと用意できればな〜なんて時ありますよね。

そんな時私がよく使っている手法をご紹介!
手作りのイラレのブラシをプレゼント!こちらを使った描き方をご説明していきます!

こんな簡単にやってたのか!と思われそうなのであまり教えたくなかったのですが。。

ペンツールもペンタブも使わない

マウスがあればすぐできるのでペンツールに慣れないイラレ初心者の方でもすぐ描けます。

それではさっそくいってみましょー!

まずはこちらのAIデータをダウンロードしてください。

ファイルを開くと、すでにこんなHOMEアイコンのイラストがあります。
これを消してしまうと、ブラシデータも消えてしまうので、一旦アートボードの横に置いておいてください。

メニューのウィンドウ>ブラシを開くと、このチョーク風の線のもとが入っています。

鉛筆ツールでてきとうにさくっと

それでは描いてみましょう!
鉛筆ツールを選んだら、
できるだけだらしない姿勢でヘロヘロな線を描くのがポイント。
あら不思議。かわいく仕上がります。

線を閉じる際は、optionを押しながら線の始まりに近づけると閉じでくれます。

このままではいかにもイラレの線ですが、こちらにブラシを適応していきます。

描いた線を選択したら、ブラシウィンドウから手書き線のもとを選んで適応します。
あとはお好みで線の太さを調整してできあがりです。

色を変えたい場合は、メニュー>オブジェクト>アピアランスを分割、お好みの色に変更してください!

以上です!みなさんもぜひ試してみてください!!


この記事を書いた人

ねっち
デザイナー / コーダー
ねっち

関連記事

売上、経費、利益の適正バランス
artcoをしている理由。
会社から自宅まで歩いたらどうなる?~災害時の帰宅難民を想定して自宅までのルートを……

最近の投稿

カテゴリ

タグ

アーカイブ

そのほかの記事