株式会社BOTAO

子どもが作ったカレンダーがやばい。

 : 

トップ > トピックス > クリエイティブ > 子どもが作ったカレンダーがやばい。

新しい年がもうすぐ始まりますね。


この1年はどんな年でしたか?

私は『手洗い うがい マスク習慣』のおかげか風邪を一度もひきませんでした!素晴らしい。

鼻詰まりのない幸せをかみしめています。


さて、新年を迎えると言いましても いつも特に何をすることもないのですが、、、

今年は子どもの創造アトリエ『アートコ』で、新年のカレンダー作りに挑戦してみました!


その様子をちょっと覗いてくださいな。

小学生クラス 1回目は紙づくり!

まずは白い紙に 好きな色、模様をえがいていきます。

好きなように絵を描いてもOK。これらがカレンダーの材料になります。

途中から色水実験になることも、、
さらにハンドペインティングになることも、、

でもいいんです。絵の具をたっぷり感じて閃くままに遊ぶことで感性を強めます。

遊びながらも、気がつけばカラフルに紙が色づいています!見てるだけで楽しいっ!

このプロセスは 心の大掃除。

クレヨン、絵の具、色鉛筆、、好きな画材を使って描く描く描く。。
何枚も描いているうちに気がつくと無心に。。このプロセスは 心の大掃除にもなりますよ。

ココロのモヤモヤをクレヨンにのせて描いて出す出す。イライラした時に私もよくやってます。

白い紙に思いっきり黒いクレヨンでなぐり描きをするとスッキリ!

誰も傷つけずに発散できるところがオススメポイントです。

では、次回 2022年の第1回目のクラスで、

色づけたこれらの紙を切ったり貼ったりして、新年のハッピーカレンダーを仕上げたいと思います。

どんなカレンダーができるのか楽しみです!

幼児さんのカレンダーはこちら!

最後に、幼児さんが作ったカレンダーをぜひ見ていってくださいな。

幼児さんクラスでは「紙の色付け」はこちらでしておきました。

それを切ったり貼るなどしてカレンダーに仕上げました!

一つひとつ好きな形に切っていました。可愛い!
右に3人いる(星の横)ニコちゃんがお気に入りだそうです。
宇宙カレンダー!数字も無重力してる!
5月をめくると魚が隠れてました!遊び心がいいね!
夜のカレンダーだそうです。これなら暗くても怖くないね!

ご鑑賞いただきありがとうございました(^人^)

では、素敵な年末年始を。


この記事を書いた人

えっこ
アートワークセラピスト / デザイナー
えっこ

関連記事

ファッションを通じて「ページトップに戻る」不要説の立証を試みる【前編】…オシャレ……
おすすめ!お家で夏のアート遊び
秋をみつけに浜町公園へ

最近の投稿

カテゴリ

タグ

アーカイブ