株式会社BOTAO

将来の夢。

 : 

トップ > トピックス > ブログ > 将来の夢。

実家にいたら思いついてしまったこと。

感染も落ち着き動きたくなりまして、久しぶりにお墓参りに行ってきました。

ついでに実家に寄りましたよ。

おー!相変わらず空気のいいこと!ここに住んでいた頃は気づきませんでしたが、、。

駅まで徒歩40分かかる不自由さを嫌い、社会人になってすぐに家を出た私。

そんな私をいつでも迎えてくれる実家の存在はありがたい限り。

このあたりは『源流の森保存地区』に認定されてまして、水も空気も美味しいのです。

小高い丘を登り切ると見えてきました!

古いですね〜、、小さくて手入れもしてませんが、庭です。

たまに柚子の木を目当てに来るタヌキに会えます。

今日はみんな出かけてますが、中に入って一休み。

心地いい風・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・(頭からっぽ)。

隣のお部屋もかなり年季が(なんか出てきそう、、)。

誰も使ってないであろう部屋。

ぼーっとしているうちに、この家で子どもたちとお絵かきしたり工作したり、遊んでいるイメージが湧いてきてしまった!

そんなわけで、

どこかの部屋を子どものアトリエにさせてもらえないか、兄弟に相談してみようと思ってしまった!

もしここでできたら・・・・・

妄想・・・。

庭で植物を採ってこれる!(自然の材料は子どもたち大好き。貴重なのです。)

庭で色水アート!泥アート!

日光写真もできる!

日当たりのいいお部屋で風を感じながらのアートタイム。

アトリエにするにはあちこちリフォームは必要ですが、なんだかテンション上がってきました!

そんなわけで、リノベーションしたお店などを参考にしたく調べております。

では、続きはまた。


この記事を書いた人

えっこ
アートワークセラピスト / デザイナー
えっこ

関連記事

ファッションを通じて「ページトップに戻る」不要説の立証を試みる【後編】…オシャレ……
クリエイティブディレクターの持ち物や服装ってどんな感じ?
「Slider Pro」のナビゲーションボタンをリメイク

最近の投稿

カテゴリ

タグ

アーカイブ

そのほかの記事